FC2ブログ
 

つながる、感じる、くさりのBlog。

イル・キャンティ (日本橋)

日本橋らしくない印象の店。iL CHIANTIに、ランチで訪問。

ここは、サラダのドレッシングが人気。
爆笑問題の太田光も、このドレッシングの事をメディアで語っていたらしい。
にんにくがきいてるパンチのあるドレッシングです。
通販でも買えるようですが、日持ち5日です。
スープ・サラダ

ズワイ蟹のスパイシーピラフ クリームソース」にしました。
他にはパスタやハンバーグがありました。
ピラフ

ドリンクは種類が豊富。カプチーノにしました。
 ドリンク

以上で確か1000円位だったと思います。

・ キャンティホームページ

スポンサーサイト



PageTop

パネトーネ

美味いラーメン屋が少ない日本橋での日々のおかげで、ラーメン中毒から抜け出ることに成功した昨今は、パンにはまっている。
ミニ パネトーネ パネットーネ
今年のクリスマスは、華やかなケーキよりも、こんなクリスマスのパンの方が食べたい。
パネトーネは、イタリアでクリスマス時期に食べるパン。オレンジピール等のドライフルーツが入って甘いケーキタイプ。
クリスマスに食べるパンは、他にもパンドーロとか、ドイツのシュトレンとか、フランスのクグロフとか。
cored
SNOW falls
パネトーネを買ったコレド日本橋の地下では、時間になるとクリスマスツリーに雪が降ってきて、ロマンチックで幻想的な美しさに一人うっとりでした。

PageTop

寿保羅 (日本橋本町)

雑居ビルの中の狭いお店。ご夫婦でやってらっしゃる。人気店らしい。
こぢんまりした店というのは好きです。
ずぼら
ランチに日替わりの釜飯。1000円。
さて、この日の具は・・
野菜が多いのは嬉しい。が、
こちらは、店主の郷里の島根県益田の漁港から毎日空輸する日本海の天然の海の幸の店。
日替わり釜飯には「島根直送の海の幸はじめ旬の素材」「夏には鮑、秋には松茸」の日も。という情報を元に来たのだが。
海の幸が見当たらない。豪華な食材もない。期待して行った分寂しい。たまたまなんだろうか。

・ NPO法人東京中央ネット > 特集 > 中央区のお店 -OLお薦め・憧れのお店編-
・ 寿保羅 - 釜飯・炊き込みご飯・混ぜご飯 - livedoor 東京グルメ

PageTop

芭蕉庵 (日本橋室町)閉店

2ヶ月も更新せずに失礼致しました。
慌しく疲れ気味ではありましたが、充実した日々を過ごしていました。

さてこの間に、
前回紹介したオープン間もない「芭蕉庵」が、
10月末に差し押さえられて、早くも閉店してしまいました。

破産

「芭蕉庵」を展開していたエデッセコーポレーションは、
急速な店舗展開に伴い借入依存度の高い資金運営が続くなか、10月11日に坂井社長が急逝したため、事業継続が実質上困難となり、10月24日破産したらしいです。
結構中高年の方々が働いてらしたと思うので、どうされたか心配・・。
陰ながら応援してます・・。

・ (株)Edesse corporation エデッセコーポレーション

PageTop

芭蕉庵 (日本橋室町)

オープンして間もない店。ランチで訪問。
外からのぞくと、引き戸の向こうにはカウンター席が6席ほどあるのみ。
その割りには店員さんは多い。これは敷居が高い店か・・。

入ってみると、意外なことに地下がありました。30席程度。
敷居が高いどころか、チェーン店風のかなり入りやすい印象のお店。昼はうどんがメイン。
天丼セット
天丼セット 900円
うどんは、かけうどん・冷やしうどん・ざるうどんから選択。
私は冷やしうどん。大根おろしやスダチがうれしい。
先週までオープン記念で20%OFFとの事。720円になりました。

卓上
卓上には、左の四角容器が、天かす
右が、おろし生姜胡麻柚子胡椒。七味かと思われた容器は、山椒でした。

本格讃岐仕込みのうどんが食べられるお店でした。
「芭蕉庵」という店名は、
松尾芭蕉が深川の前に、しばらく日本橋室町に住んでいたからなのか、
松尾芭蕉が「奥の細道」の旅の途中、麺類を好んで食べたからなのか。

「芭蕉庵」
東京都中央区日本橋室町1丁目11-1大橋ビル

PageTop

北大路魯山人展 

「用の美」が好きです。
使われる美しさ。
他との取り合わせによる美しさ。

日本橋三越で開催中の北大路魯山人展を見てきました。
rosanjin

書や篆刻もありましたが、「用の美」が好きな私はやはり食器が楽しみ。
お皿の上には、源吉兆庵の和菓子が乗っているのです。
こういう展示のしかたもいいな。
食べ物を引き立て、かつ、使い勝手のよい器たち。
花器の展示では、池坊の七五三月窓さんのお花が生けてありました。
色絵福字平向付五人

・ 北大路魯山人資料室

PageTop

江南春 (日本橋)

中華料理店にて、残業食
残業食(残業前の腹ごしらえ)なのに、コース料理を注文してしまう。
単品を選ぶのが面倒になったのと、お店の人に勧めたられたのと、コースのほうがお得そうだったし。
お通し 四種前菜の盛り合わせ
海老のオーロラソース掛け 牛肉ときのこのカキ油風味 海の幸三種と旬菜のあっさり塩味 鶏肉の唐揚げ特製ソース掛け 海の幸入り豆腐とろみスープ 五目炒飯または五目やきそば デザート

<コース内容>
四種前菜の盛り合わせ
海老のオーロラソース掛け
牛肉ときのこのカキ油風味
海の幸三種と旬菜のあっさり塩味
鶏肉の唐揚げ特製ソース掛け
海の幸入り豆腐とろみスープ
五目炒飯または五目やきそば
デザート

満腹です。この日はゴチになりました。
2000円のコースですが、お通し代と税が加算されます。

江南春(コウナンシュン)-中華料理、中国料理-三越前[食べログ.com]

PageTop

紅いもソフトクリーム (ブルーシール)

今日から始まった日本橋三越の「めんそーれ 沖縄展」へ。
BLUE SEAL」のソフトクリームを食べました。うまいサー!
301円
BLUE SEAL」、アイスクリームだけでなくソフトクリームもあるんですね。
ソフトクリームは、「紅いも」と「バナパコ」の2種類。
バナパコって何者?って思って聞いてみたら、バナナ&パイン&ココナッツとの事。
「紅いも」がとっても美味しかったので、「バナパコ」も食べてみたいです。

この後、やはり今日からの三好和義 『楽園写真展』ハワイアンスピリッツも駆け足で見てきました。南の島づくし。

・ アイスクリーム取寄せ、全国通販OK、沖縄のブルーシールアイスクリーム「本社サイト」

PageTop

おやき (十勝大名)

最近日本橋にいることが多い。
ペコちゃん焼きをよく買ってくれたボスは、日本橋では十勝大名のおやきを買ってくれる。
今日も十勝大名を買ってくるようボスから指示が出た。
待ってましたとばかり、日本橋三越の地下に買いに行く。

ZAKIさんが十勝大名のたい焼きを「なまら美味い!!」と言ってる記事を見てから、私もまた食べたいと思っていたところ。

「おやき」と言うと、私は長野県のおやきが思い浮かぶのだけれど、それとは別物。
いわゆる「今川焼き」とか「大判焼き」と呼んでいるもの。

ただいま並んでまーす。

今回は「豆乳クリーム」を食べてみる。
中身は、つぶあんと豆乳クリームが両方入っている。
豆乳クリームの場合、皮にもアーモンドスライスが。これがなかなか効いてて、なまら美味い。

ご馳走様でした。
十勝大名は北海道ではメジャーみたいです。

・ サザエ食品

PageTop

福徳茶屋 (日本橋)

福徳茶屋」にてランチ。
場所は、6月末まで半年間期間限定の「日本橋HD DVDプラネタリウム」の裏。

ここは、「福徳塾」と言って、日本の文化や伝統についての講座やイベントが行われるらしく、「福徳塾」の飲食部門が「福徳茶屋」になるらしいけど、使い分けが分かりにくいぞ。
入り口

入り口(上画像)入ってすぐ、神社がある。
この「福徳神社」は、食事をしない人も参拝できるとの事。でも食事しないなら入りにくいぞ。
神社

ランチは、「福徳のおでん御膳」にしました。
おでん五品盛り合わせ、つけ味噌、色御飯(おでん出汁で炊いた御飯)、赤出汁・香の物、フリードリンク。この日はゴチになりましたが、千円位でした。
特筆すべきは、フリードリンクワインも含まれていること。
ランチ


このお店悪くはないのだけれど、落ち着くような落ち着かないような。
日本的なものを発信していくのは賛成だし、私も和風は大好きなのだけれど。
まだ新しいし、しかも期間限定らしいから、その辺の儚さが落ち着けないのかも。
私が和モダンがあまり好みじゃないからかな。

・ 室町福徳塾 (地図

PageTop