FC2ブログ
 

つながる、感じる、くさりのBlog。

個展 忌野清志郎の世界 (ラフォーレミュージアム原宿)-火曜-

夏の夜に、野音で過ごす楽しみは、
あぁそうか、もう過去の思い出になってしまったのか・・・と
さびしい気持ちを抱いていた今年の夏。
そんな気持ちを慰めてくれるイベントに行って来ました。

ファンクラブ特典のバッジはこれを選んだ

私が行った時は、高野寛さんがファミリーでいらしてた。
(多分人違いじゃないと思う)

展示内容は、
少年時代から今年までに描いた絵画がメイン。

意外な感動だったのが、絵本「ブーアの森」の原画。
エキセントリックな人が好きな私は、
実は、子供向けの絵本に関わったりする事をよく思っていなかった。
「みんなのうた」にも採用された、テーマソングの「ブーアの森へ」も、ちっとも良くないと幻滅してた。
が、絵本について今回思いを改めた。展示されてる原画には引き込まれる力があった。
絵本「おとうさんの絵」も良さに気付いたのは亡くなってからだった。

コアなファンなら、これも嬉しい、小学生の時に作ってたマンガ雑誌「鳩」!

様々なフォトグラファーによる忌野清志郎が被写体の写真もあり。
厳選されててどれもいいけど、おおくぼひさこさん撮影の写真は、やっぱり好きだなあ。

ステージ衣装やブーツもあり。
何故か私はブーツの中がすごい見たい。が、頑張って身を乗り出すも、左端の1足以外は、全く中底見えず。

自転車やヘルメットもあり。
ZERRYのドカヘルや、オレンジ号に付いてるお守りとかは、どうも生々しくてちょっとつらい。

懐かしの、パンフレットやポスターやファンクラブ会報もあり。

そして、曜日毎に異なる秘蔵映像をシアター形式で上映。
私が行った8/25(火)のスペシャル映像は・・・
以下内容は、白文字で。
<8/25(火)>
・タイマーズ初ゲリラライブのステージ登場前の楽屋など
 1988.8.3富士急ハイランド
 手拭いを顔に巻いた上から、無理矢理タバコを吸う
・PV:「ロックン仁義」
・KJL&Cのライブで、JL&Cは来れない旨のMC
 一人で「外は雨降り」
 1986.4.14東京FMホール
・ファンクラブ15周年感謝祭で、
 マントにて「愛し合ってるかい?」「イェーッて言えー!」
 2007.5.13 ESPミュージカルアカデミー
・PV:「QTU」
・ライムスターとTOKYOFM取材
 2005.2.9 渋谷路上
・PV:「雨あがりの夜空に35」
・自転車入門したての練習映像
 ベイビィズにて
・早稲田大学学園祭、マッピルマ35にて、MC
 ヒロシの真似で「キヨシです。」
 自転車が盗まれてケーサツが余計な事してすぐ見つかってしまった話、
 ニュースのBGMでさんざんかかったのに「サイクリングブルース」が売れてない話
 2005.11.6
・「サイクリングブルース」


映像以上、私は「キヨシです」がいちばん嬉しかった。

何回行けるかな。

・ 個展 忌野清志郎の世界
・ Blueの雑記帳(2nd edition) 清志郎の個展 スペシャル映像情報

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


「個展 忌野清志郎の世界」/原宿

「個展 忌野清志郎の世界」ラフォーレミュージアム原宿       8月29日(土)  時々    「個展 忌野清志郎の世界」清志郎の死を知ったのは、京都の実家に帰ったときだった。5月2日、癌性リンパ管症のため、この世を去った。... [続きを読む]

京の昼寝~♪ / 2009年09月02日(Wed) 08:39